落ち葉や動物・虫など養分が循環している自然のなかとは異なり、ガーデニングではどうしても植物や用土の養分不足が生じてしまうため肥料を与えて養分を補ってあげることが必要不可欠です。でも誤って肥料を与えてしまったり、過度に補給してしまっても植物を枯れさせたり成長を妨げたりする要因となってしまうため、正しい知識をもって肥料を扱いたいですよね。肥料の成分はたくさんありますが、なかでも植物が生長するために最も必要な、窒素・リン酸・カリウムは肥料の三要素と呼ばれています。他には中量要素といわれるカルシウム・マグネシウムや・微量要素と呼ばれる鉄・マンガンなど様々な成分があり、植物や環境にあわせて適切に使う必要があります。肥料の種類は植物性・動物性の有機物からできている有機質肥料と鉱石や窒素ガスなど無機物からできる無機質肥料に大別され、それぞれメリット・デメリットがあります。また万が一の病気や害虫に対する予防・対策、雑草対策として薬剤も使う必要がありますが、上手に使わないと人体にも影響が出ることも。ガルシェはガーデナーの皆様の肥料・薬剤に関する「知りたい!」に答えるコンテンツが満載です。
Thumbnail of post image 136

肥料・薬剤

観葉植物をずっと同じ鉢に植えっぱなしにしておくと土の栄養が減って、だんだんと弱ってしまうこ ...

person holding spray bottle watering the plants

2021年7月3日肥料・薬剤

暖かくなり、春から徐々に多くなっていく害虫。丹精込めて育てた野菜や果物も、害虫によって蝕ま ...

Thumbnail of post image 036

2020年10月20日肥料・薬剤

葉を食い荒らす害虫、チャドクガ。触れてしまうと、ひどいかゆみや湿疹を引き起こすおそれがあり ...

Thumbnail of post image 150

2020年10月19日肥料・薬剤

コナガは、キャベツなどアブラナ科の野菜を食害する害虫です。葉が穴だらけになってしまう前に、 ...

Thumbnail of post image 061

2020年10月18日肥料・薬剤

触れると電気が走ったような、強烈な痛みを伴う毒針毛を持つイラガ。毒のある蛾として有名なチャ ...

Thumbnail of post image 095

2020年9月26日肥料・薬剤

ヨトウムシの幼虫はガーデニングの天敵。ここでは殺虫剤や農薬をはじめ駆除方法をご紹介します。 ...

Thumbnail of post image 066

2020年9月23日肥料・薬剤

ガーデニングを始めるうえで欠かせない肥料。草花や野菜の育成を促し、実を肥やす大切な栄養分で ...

Thumbnail of post image 191

2020年5月7日肥料・薬剤

日々のガーデニングや園芸に欠かせない活力剤。活力剤には、土に混ぜて使用するタイプや、アンプ ...

Thumbnail of post image 003

2019年10月23日肥料・薬剤

虫やダニは、ガーデニングを行ううえで大切な植物にさまざまな被害を及ぼします。こうした害虫か ...

Thumbnail of post image 080

2019年10月17日肥料・薬剤

せっかく育てた家庭菜園の植物に被害をもたらす害虫・ナメクジ。植物を削り取るように食べてしま ...