ビオラの育て方とは?冬越しは大丈夫?春の寄せ植えに欠かせない! ビオラとパンジーとの違いは何?

寒い冬でも、街中で咲く色とりどりの小さな花「ビオラ」。別名「花壇の女王」と言われるビオラの品種は実に多く、毎年新種が出るほど。他の草花とも相性が良く、その強さはガーデニング初心者の栽培にもおすすめです。パンジーを経験した方は、次はビオラに挑戦してみましょう。

続きを読む

甘い苺(イチゴ)を栽培しよう!苺(イチゴ)の肥料の時期・やり方・追肥は?おすすめの肥料も併せてご紹介

せっかくイチゴの栽培にチャレンジするなら、甘くて美味しいイチゴを作りたいですよね。品種もさまざまあり、『あまおう』や『とちおとめ』などは有名ですよね。そこで、今回は初心者でも簡単に甘くて美味しいイチゴを作ることができるおすすめ肥料情報をご紹介します。

続きを読む

冬に咲く花の代表的な種類とは?寒い冬でも育てられる冬の花18選

「冬は庭に咲く花が少なくて、お庭や花壇が寂しい…。」そんなお悩みはありませんか?実は寒さに負けず、きれいな花を咲かせる植物は意外とたくさんあるんです。そこで今回は人気のシクラメンをはじめ、これからの季節に楽しめる耐寒性の強い花の品種と育て方、初心者にもおすすめのツールをご紹介します。

続きを読む

さくらんぼの木の育て方は?開花・剪定・収穫の時期・おすすめの肥料など、さくらんぼの栽培方法をご紹介

さくらんぼの旬の時期は、梅雨~初夏。サクランボは追熟しないので、一番おいしいタイミングで収穫される果物ですよ。小さい粒より大きい粒の方がおいしいといわれています。自宅で大粒の果実を収穫して、贅沢に味わってみませんか?

続きを読む

弱った観葉植物がみるみる元気を取り戻す!おすすめの肥料・活力剤(植物活性剤)特集

観葉植物をずっと同じ鉢に植えっぱなしにしておくと土の栄養が減って、だんだんと弱ってしまうことがあります。そんな時には、植物の活力剤となる肥料を与えて栄養補給してあげましょう!土に撒くタイプや液体肥料など様々な種類があるので用途に合わせて選んでください。今回はハイポネックスを中心としたおすすめの商品をご紹介します。

続きを読む

コスモス(秋桜)の育て方は?種まき・植え付け時期や水やり、肥料・用土など鉢植えもできるコスモスの栽培方法

日本の秋の季節の風物詩として愛され続けてきたコスモス。道端や原っぱでピンクや白の素朴な花が群生する風景は見事です。そんなコスモスを自宅の庭で咲かせてみませんか? 通常は一回で咲き終わる花ですが、花後もそのままにしておくとタネがこぼれて同じ場所で翌年も花を咲かせてくれますよ。

続きを読む

ひまわりの育て方は?種まき・植え付け時期や水やり、肥料・用土などヒマワリの栽培方法

夏の訪れとともに太陽のような花を咲かせるひまわりは、北アメリカ原産で60種類以上の野生種があるといわれています。一般的な黄色の花色のもののほかにオレンジやレモン、なかにはチョコレート色のものもあります。花の大きさも小輪のものから大輪のものまで。一重咲き、八重咲きもありさまざまな品種が揃います。草丈も30㎝のものから3mを超えるものまであり、育てる場所に合わせて選べます。

続きを読む

カランコエの育て方とは?挿し木や芽挿しで簡単に増やすことができるって本当!?

肉厚な葉を持ち、小さいながらも色鮮やかな花をたくさん咲かせる多肉植物カランコエ。
お手入が比較的簡単なため、初心者でも気軽に育てることができることからガーデニングでも人気です。
今回はそんなカランコエについて、基本の育て方や増やし方などのコツをご紹介いたします。

続きを読む

寄せ植えにおすすめ!パンジーの育て方や長くたくさんお花を咲かせるコツは?ビオラとどう違うの?

パンジーは、お花を楽しめる時期も長く、さまざまな色のお花を咲かせてくれるので、寄せ植えに欠かせない存在です。今回は、パンジーの特徴や栽培に適した時期や環境、育て方のポイントなどをまとめました。また、パンジーとビオラとの違いや見分け方についてもご紹介します。

続きを読む

クリスマスローズの育て方は?植え替え・株分け・肥料・種まき・土など、クリスマスローズの育て方をご紹介

うつむいて咲く姿がとても可憐なクリスマスローズ。控えめで気品ただよう花で、咲き方・花形・花色が豊富でとても魅力的。“冬の貴婦人”とも呼ばれ、バラに次いでファンの多い冬の多年草です。好みのクリスマスローズを手に入れて、冬枯れの庭をおしゃれに彩ってみませんか。

続きを読む