うどんこ病とは?植物の葉が白い!?うどんこ病対策におすすめの薬剤をご紹介


皆さんはうどんこ病をご存知ですか?うどんこ病は、植物の葉がカビにより白くなってしまう病気です。今回はそんなうどんこ病の予防方法や、もしもなってしまった際に使用するうどんこ病対策の薬剤をご紹介します。放っておくと、植物がうまく育たなくなってしまうこともあるので、ご注意を!

葉が白くなるうどんこ病とはどんな病気なのか

 (7007)

「うどんこ病」とは、最初は葉っぱや茎の部分に白い斑点状のカビが出来始め、次第に葉全体が白くなる病気です。うどんこ病という名前のとおり、まるでうどん粉をまぶしたような見た目であることから名付けられました。

葉っぱの表面が覆われることにより光合成が出来ず、生育不良を起こします。そのため、花が咲かなかったり、野菜は食味が低下したり、また、果物は大きく育たず最悪の場合は枯れてしまいます。
うどんこ病は春から秋にかけて発生しやすく、特に風通しの悪いところに多発するようです。

うどんこ病対策におすすめの薬剤

うどんこ病発生時に使用する薬剤

住友化学園芸 殺菌剤 自然派志向 カリグリーン 1.2...

住友化学園芸 殺菌剤 自然派志向 カリグリーン 1.2g×10袋入

人と環境に優しい炭酸水素カリウムが主成分の薬剤で、水に薄めて使うタイプのものです。
こちらの商品は予防として使用するのではなく、うどんこ病が発生したときに使用する薬剤です。

暑さや寒さに対する抵抗性を増すなどの作用がある、カリ肥料としての働きもあります。
野菜などは、散布した翌日にも収穫することが出来ますよ。

こちらを散布する際には、展着剤を使用することをおすすめします。

薄めず簡単に使える!

住友化学園芸 殺虫殺菌剤 ベニカXファインスプレー 1...

住友化学園芸 殺虫殺菌剤 ベニカXファインスプレー 1000ml

草花や花木の害虫と病気を駆除、予防が出来ます。
害虫をすばやくノックダウンし、アブラムシには忌避作用もあります。
植物への展着性が良いスプレーなので、安定性にも優れています。

薄めたりせずそのまま使用することが出来ますので、初心者の方でも使いやすいですね。

キャップに目盛りが付いているので使いやすい

フマキラー 虫と病気に野菜と花のカダンセーフ 原液 1...

フマキラー 虫と病気に野菜と花のカダンセーフ 原液 100ml

化学殺虫、殺菌剤を使用していませんので安心してお使いいただけます。
植物成分由来の膜が害虫を包んで退治します。

野菜や草花など幅広い植物に使うことが可能なので、いろいろな植物を育てている方にもおすすめの商品です。
目盛り付きキャップが付いていますので、初心者の方でも軽量しやすく使いやすいでしょう。

うどんこ病対策、予防効果あり

殺菌剤 住友化学園芸 パンチョTF顆粒水和剤

殺菌剤 住友化学園芸 パンチョTF顆粒水和剤

2つの殺菌成分で、きゅうり、かぼちゃ、トマト、なすなどの野菜のうどんこ病に、優れた治療・予防効果があります。
浸透性があり、効き目長持ちで雨が降っても安心です。

こちらは水に溶かして散布してくださいね。

うどんこ病には予防、早期治療が大切です

 (7012)

是非、今回紹介した商品を使用して「うどんこ病」をしっかり予防してくだいね。
もし、うどんこ病になった際には早めに薬剤を使用して対処してあげてください。

うどんこ病はカビですので、胞子が風などで飛んで行ってしまうと、広がる可能性があります。症状が進んでしまうと、葉っぱを切り取らなくてはいけなくなってしまいます。
葉っぱを切り取った場合は、その葉っぱは必ず破棄してくださいね。

薄めるタイプの薬剤は、植物によって希釈が変わってきますので、注意事項や説明などをよく読みご使用ください。

うどんこ病とは?植物の葉が白い!?うどんこ病対策におすすめの薬剤をご紹介」への9件のフィードバック

コメントは受け付けていません。