お庭のアクセントにオーナメントを飾ろう!オーナメント記事まとめ


自分好みのお庭を作りたいと思っても、イメージを形にするのは難しいですよね。今回は過去記事の中から、お庭に置いて楽しむオーナメントの紹介記事をピックアップしました。好きなオーナメントをひとつ置くだけで雰囲気が変わりますよ!是非参考にしてみてくださいね。

動物好きにおすすめ!本物そっくりな動物オーナメント

 (5038)

オーナメントを置くといってもどんなものを置いたらよいのかわからないという方におすすめなのが、動物のオーナメントです。
飼っている犬や猫とそっくりなものや、自分が好きな動物のオーナメントを探してみるのも楽しいですね。

また、お庭のテーマに合わせて配置を工夫すると、よりおしゃれに見せることができます。
例えば、小鳥のオーナメントは高い場所に、リスやウサギなどの小動物は木陰に配置するなど、その動物が実際にいそうな場所にさりげなく置くとよいでしょう。

紹介されている動物オーナメントは、全てポリレジン製となっており、雨に強く安心して屋外にも置くことができますよ。

どんなお庭にも相性抜群!レンガ製のオーナメント

 (5039)

レンガは元々土からできているためどんなお庭にも馴染みやすく、少し置くだけでも見栄えをアップしてくれるアイテムです。

この記事では、レンガでできた子犬の顔のオーナメントと、自分で組み立ててオリジナルのレンガオーナメントが作れる「レンガマン」が紹介されています。
この二つを組み合わせて「レンガワン」を作っている方もいるそうですよ♪

温かみのあるナチュラルガーデンを作りたい方にぴったりのオーナメントです。

個性的なお庭を作りたい方は存在感たっぷりのガーゴイルを

 (5041)

ガーゴイルとは、中世の西洋建築の屋根に多く存在する彫刻です。
元々は屋根に降った雨水を排出する雨どいとして作られ、古代エジプトでは吐き出す水で聖杯などを洗っていたなど、宗教的な意味合いが強いものでした。
悪魔や怪物の姿をしたものが多いため、独特の存在感がありますよね。

この記事では、ガーゴイルをガーデニングに取り入れる方法が紹介されています。
軽量な樹脂製で気軽に配置できるものも販売されており、意外とどんな庭にも馴染んでくれますよ。

怖い顔のガーゴイルだけでなく個性的なものもありますので、気になる方はチェックしてみてください。

プレゼントにも!ディズニーキャラクターのオーナメント

 (5043)

こちらはディズニー風ガーデンの作り方や、ディズニーのオーナメントが紹介されている記事です。ガーデニングを始めるなら、やはり自分の好きな世界観を作りたいですよね。

ウエスタンランド風のエリアにはサボテンなどの多肉植物、トゥーンタウン風のエリアには野菜を植えるなど、テーマを決めてそれに合った植物を植えれば、それらしい空間を作ることができます。

最後にディズニーの雑貨やオーナメントを配置してあげれば、雰囲気出ること間違いなしです。
是非参考にして、憧れのディズニー風ガーデンを作ってみてくださいね!

また、ディズニーの雑貨やオーナメントは人気があるため、友人の新築祝いなどにも喜ばれますよ。

オーナメントを取り入れて素敵なお庭を作ろう!

 (5044)

様々な種類のオーナメントの記事をご紹介しました。
ただ植物を植えただけでは殺風景になりがちなお庭ですが、テーマを決めてそれに合ったオーナメントを取り入れれば、素敵なお庭を作ることができますよ。毎日家に帰るのが楽しみになりそうですね!