アロマワックスバーの作り方とは?型やキットを使って自分だけのアロマワックスバーをDIY!


火を使わないで香るキャンドル「アロマワックスバー」をご存知ですか?そんなワックスバーを作るのに必要なワックスや、形を形成するシリコン型を紹介しています。作るのは時間がないという方にはおすすめのアロマワックスバーも紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

「フローラルワックス」とは?

 

 

「フローラルワックス」とは、キャンドルや練香、軟膏、手作りコスメとして使うことが出来るワックスです。
今回はそんなフローラルワックスや花を使って自分だけのワックスバーを作りたいという方におすすめの型をご紹介します。

 

また、自分で何かを作るのは少し苦手という方には、携帯できるタイプのものや吊るすだけで良い香りのするワックスバーを後半でご紹介していますので、是非最後までチェックしてみてくださいね。

ご自身でワックスバーを作りたい方におすすめのワックスと型

自然な色合いを楽しみたい方におすすめ

ワックス(パラフィン+未晒蜜蝋)500g入

 

ワックス(パラフィン+未晒蜜蝋)500g入

こちらの「ワックス(パラフィン+未晒蜜蝋)500g入」は独自のブレンド製法で使い勝手がよく、複数のワックスを混ぜる必要がありません。
ひび割れもしにくく、日本製の為、安心してご使用いただけます。

 

高純度パラフィンに未晒しのミツロウを配合したもので、生成り色の自然な色合いを出したい時におすすめのワックスです。

こちらのワックスを使ってクリスマス仕様のワックスバーを作り、ツリーに飾るのも良いかもしれませんね。

シンプルな形のシリコン型

シリコン型正方形3コセット(鏡面加工)

 

シリコン型正方形3コセット(鏡面加工)

フローラルワックスにも使えるのシリコン型です。
シンプルな正方形で3種類の大きさが1セットになっています。
あまり凝った形よりもシンプルなほうが好きという方にはおすすめの型なのではないでしょうか。

 

こちらを使用する際は、使用前に必ず中性洗剤等で洗うようにしてください。
出来上がりが白く濁ってしまう場合があります。

可愛いものが好きな方におすすめのシリコン型

シリコン型ハンドミラー

 

シリコン型ハンドミラー

こちらもフローラルワックスにも使えるシリコン型です。

 

ハンドミラーの形をしていてとっても可愛いですよね。
可愛い形のものを作りたいな、という方にはこちらがおすすめですよ。

プレゼントにもいいかもしれませんね。

作家さん手作りのアロマワックス

大好きな香りを持ち運ぶことが出来る!

携帯ができるようにアレンジしたワックスバーです。半...

 

CanWax

1,620
携帯ができるようにアレンジしたワックスバーです。
半年間アロマの香りを楽しめます。

 

製品サイズ:W50 D14 H80mm
材質:蜜蝋他

「CanWax」は持ち運びできるようにアレンジされたワックスバーです。
天然素材の持ち味や香りにこだわって作られたもので、空気の浄化作用もあります。

 

アロマの香りは半年間楽しむことが出来ます。
においが少なくなったと思ったら、削ればまた香りを楽しめるようになりますよ。
見た目が素敵なのはもちろんですが、お値段がリーズナブルなのに長く香りを楽しめるというところも嬉しいですね。

3種類の香りから選ぶことが出来るアロマワックスバー

天然素材の蜜蝋を使ったアロマワックスバーです。吊る...

 

ワックスバー

3,240
天然素材の蜜蝋を使ったアロマワックスバーです。
吊るすだけで半年間アロマの香りを楽しめます。
refreshは気分を切り替えたいときや集中できない時などに、relax 落ち着いてのんびりしたい時に、spiceは仕事で疲れている時やストレスを感じている時にお勧めの香りをブレンドしています。
お好みの香りをお選びください。

 

製品サイズ:W40 D12 H190mm
材質:蜜蝋他

こちらのワックスバーはrefresh、relax、spiceと3種類の香りタイプがあります。
ピンクのrefreshは気分を切り替えたい時、グリーンのrelaxは落ち着いてのんびりしたい時、グレーのspiceは仕事など疲れている時にそれぞれおすすめの香りがブレンドされています。

 

クローゼットやドアノブなど様々な場所に吊るして使うことが出来ます。
ご自身にあった香りをチョイスして、快適な毎日をおくってみませんか?

香りも見た目も素敵なフレグランス

 

 

ワックスバーはお好きなアロマや花など様々なものを組み合わせて自分だけのオリジナルを作ることが出来ます。
カラーリング剤を使うと色を変えることもできるので、いろんなバリエーションを楽しめますね。

 

是非、チャレンジしてみてくださいね。