ガーデニングに重要なハンドツール!便利なハンドツール紹介記事まとめ


ガーデニング作業に欠かせないのが、スコップや熊手、手袋などのハンドツールです。使いやすい物、そしてできればおしゃれな物がいいですよね。今回は過去に掲載された記事の中から、「ハンドツール」に関する記事をピックアップ!アイテム選びの参考にしてくださいね。

ガーデニングの基本!スコップを選ぼう

 (4762)

ガーデニング必需品の1つが、土を掘ったり穴を埋めたりするときに使う「スコップ」。

小さいものから大きいものまでありますし、形状もさまざま。
広い場所を耕すときは大きくてしっかりとしたものが必要ですし、小さ目の鉢に土を詰めるときは小さ目のスコップが必要です。
また室内で使用するものは、屋外用とは別に用意したいですよね。

用途によって使い分けなければならないアイテムです。

植物の手入れは専用のはさみを使おう

 (4763)

植物のお手入れに欠かさせないのが「剪定はさみ」です。
木の枝は固いので、普通のはさみだと上手に切ることができませんし、失敗してケガをしてしまうおそれがあります。
また植物の茎はデリケートなので、やはり普通のはさみでは綺麗に切ることはできません。

自分のためにも植物のためにも、ガーデニング作業の際は園芸用のはさみを用意しておきましょう。

ガーデングローブで手を守ろう

 (4764)

植物の手入れ、土いじり、重い植木鉢の移動など、意外と重労働で危険な作業が多いガーデニング。
汚れるだけでなくケガにも繋がるので、素手で庭作業をすることはおすすめできません。
かならずガーデングローブを着用しましょう。

軍手でもいけないわけではないですが、通常の布製軍手だと植物のトゲが防げないので、ケガをするおそれがあります。
その点、ガーデニング作業に特化して作られたガーデングローブは、使いやすさや頑丈さが段違いです。

リンクでご紹介しているガーデングローブは、使いやすさと丈夫さが合わさり、さらに女性らしいデザインに仕上げた逸品。
トゲのある植物でも、楽々作業ができますよ。

これがあればOK!便利な「ハンドツールセット」

 (4765)

スコップ・手袋・はさみなど、必要なハンドツールはそこそこ多いですね。

・どれを買えばいいのかがよくわからない!
・バラで揃えるのが面倒くさい!

そんな方におすすめなのが、必要な基本のハンドツールがセットになった「ハンドツールセット」です。
数種類のスコップや熊手、ハサミやガーデングローブなど、当面必要なものが全てセットになったものを購入するもよし。
持ち運びに便利なおしゃれなバッグ付きのものを購入するもよし。
スコップだけのセットや、子ども用のセットなども販売されています。

ご自身のガーデニングライフに合ったものを選びましょうね。

便利なハンドツールを活用しよう!

 (4766)

ガーデニングにおいて重要なハンドツール。
上級者の方はもちろんですが、ガーデニング初心者の方にこそ、しっかりした園芸専用を最初に揃えることをおすすめします。
専用のものはとにかく使いやすいですし、作業の安全性が上がります。

過去の記事を参考にしてみてくださいね。