おしゃれでかわいいじょうろ特集!子どもと一緒に水やりを楽しめるじょうろとは?


水やりに必要になるのが「じょうろ」。鉢植えやプランターで育てているお花や家庭菜園にとって、水やりはとても大事なものです。一人でもガーデニングを楽しめますが、子どもも一緒にガーデニングを楽しんでくれたらうれしいですよね。そこで今回は、意外と知られていないじょうろによる水やりのポイントと、遊び心いっぱいのかわいいじょうろをご紹介します。かわいいじょうろを選べば、お子さんも積極的に水やりしてくれるかもしれませんね。

じょうろで水やり!ベストなタイミングは?

 

 

水やりは、土が白っぽく乾いてきたらあげるのが基本です。しかし、ベストなタイミングは季節によって異なります。一番気を付けたいのは夏と冬です。
夏は朝か夕方の涼しい時間がベスト。日中は土の中も高温になっているため、水をあげると高温多湿となり、根腐れしてしまう可能性があります。
反対に冬は温度が下がっているので、夕方の水やりは植物が冷えすぎてしまうことがあります。お日様が出ている時間帯にするようにしましょう。

意外と知らない?!じょうろの使い方

 

 

じょうろの先端についているシャワーの部分をハス口といいます。
種まき後や育苗中はハス口を上向きにし、ふんわりと水がかかるようにすると、種や苗への負担が少なくなります。
また、花に水をあげるときに、水が花びらに勢いよくかかってしまうと散ったり痛んだりする原因になります。開花中の水やりはハス口を外して、根本に直接水をかけるようにすると花を長く楽しむことができます。

子どがも喜ぶ!おすすめのじょうろ

かわいい!小トトロのジョーロ

となりのトトロ 小トトロのジョーロ

 

となりのトトロ 小トトロのジョーロ

となりのトトロに出てくる小トトロのじょうろで、緑の葉っぱの部分から水がでるようになっています。
見た目はかわいいですが、容量は1リットルと意外とたっぷり入ります。こんなにかわいいじょうろが家にあったら、子どもも自分から進んで水やりをしてくれそうですね。
ガーデングが好きな方へのプレゼントにも喜ばれそうです。

インテリアにもgood!

ジョウロ ねこのじょうろ ねこのしっぽ

 

ジョウロ ねこのじょうろ ねこのしっぽ

何とも言えない表情がかわいいねこのじょうろです。シロねこ、クロねこ、トラねこの3種類があります。
じょうろとしてだけでなく、使わないときは部屋に置いておくだけでもいいインテリアになりそう。
先端が尖ったタイプなのでお花の水やりに適しています。軽くて使いやすいので小さいお子さんでも持ちやすいです。猫好きでなくても欲しくなりますね。

かわいいじょうろで水やりを楽しもう!

 

 

見た目のかわいいじょうろがひとつあるだけで、庭やお部屋の雰囲気を変えてくれ、インテリアにもなります。
また、季節や植物の成長に合わせて水やりの仕方も変わります。それぞれの用途に合わせて、自分の好みに合ったじょうろを見つけることで毎日の日課も楽しくなりそうですね。