ガーデニングをおしゃれに演出!あこがれのアンティーク風鉢カバー特集


インテリアにもなる人気の鉢植え。お気に入りのグリーンをもっとおしゃれに飾りたいと思いますよね。今回は、インテリアにもなる人気のアンティーク風鉢カバーをご紹介します。

グリーンとも相性の良いおしゃれなアンティーク風鉢植え

長い年月を経て味わいが増したアンティーク家具や小物は誰もが1度は憧れるのではないでしょうか。
鉢植えカバーにも、アンティーク加工を施したものがたくさん販売されています。脚がついていたり、模様が型取りされていたりとたくさんあるので、お好みで選べるのがうれしいところ。

本物のアンティークは高額ですが、鉢植えで手軽にノスタルジックな雰囲気に浸ってみるのもガーデニングのお楽しみのひとつと言えるかもしれませんね。
なお、屋外で使用する場合は、鉢の底に穴が開いているタイプがよいでしょう。

おすすめのアンティーク風鉢カバー

レトロモダンなデザインのブリキ鉢カバー

アンティーク調 ブリキ鉢カバー

こちらはシックなカラーのブリキポット。長い間使い込んだような風合いに仕上げています。
コンパクトなサイズなのであまり場所を取らず、省スペースにもおすすめ。観葉植物のほか、花の寄せ植え、ドライフラワーを飾っても素敵です。ガーデニング、インテリアのディスプレイとして活躍してくれますよ。

クラシカルな雰囲気が魅力のテラコッタフレーム

ブランシェオールドアーン

まるで英国のガーデンをイメージさせるようなクラシカルなプランター。お花やグリーンを美しく演出します。テラコッタのフレームの表面にヒビを入れるなどして、アンティーク調に仕上げており、高級感も感じさせるデザインです。脚付きなので、さりげなく床に置いてもおしゃれ。

実用性も高いので、ガーデニング好きの友人へのプレゼントとしても喜ばれますよ。

カフェインテリアをイメージさせるブリキ缶

バケツ ガーデンポット

ロゴラベルをプリントしたバケツ缶。
レトロな風合いからブリキ素材は最近よく、ガーデニング雑貨として人気があります。塗装のかすれや色ムラなどユーズド加工を施しており、カフェインテリアのようなおしゃれな雰囲気です。

プランターとしてお庭に並べたり、観葉植物の鉢カバーにしてインテリアとして飾ったりするのも素敵。
ナチュラルな雰囲気のお部屋にもおすすめです。

飾るだけで絵になるコバルトブルーの鉢カバー

プランターカバー コバルトブルー

イタリア、フローレンス(フィレンツェ)の工房で焼かれた鉢カバー。
テラコッタに青の釉薬(うわぐすり)をかけて仕上げられています。表面にはグラフィートと呼ばれる伝統の手法で削り出された柄が繊細に浮き上がり、洗練された美しさを表現しているようです。

鉢カバーとしてはもちろん、フラワーアレンジメントにもおすすめ。高級感があるので、アンティークインテリアともよく合います。

アンティークなバラの彫刻やレリーフが可愛らしいポット

メルシーローズブーケ サークルバスケ

軽くて丈夫なグラスファイバー製のブーケポットです。
彫り込まれたバラの彫刻やレリーフがアンティーク感漂います。両サイドに取っ手が付いているので持ち運びにも便利。お花や観葉植物の寄せ植えの鉢カバーにいかがでしょうか。

アンティーク風の鉢カバーでお庭を華やかにしよう

アンティークな鉢カバーに替えるだけで、ガーデニングだけでなくインテリアも楽しめます。
おしゃれなグリーンや素敵なインテリアに囲まれたお部屋づくりにぜひ挑戦してみてくださいね。