バラのお手入れにぴったり!おしゃれなカラーのガーデン手袋が新発売


バラは女性の憧れ。「自分で育ててみたい!」という方も多いのではないでしょうか。バラの育成は手間がかかりますが、綺麗に咲いたときの感動はひとしお。ぜひ挑戦していただきたいですね。今回はバラのお世話をする際に必要なアイテム、丈夫なガーデン手袋をご紹介します。

ガーデン手袋はガーデニングの必須アイテム

 (2499)

ガーデニングを楽しむ際に必要なアイテムはたくさんありますが、「ガーデン手袋」もその1つです。
土汚れから手を守るだけでなく、植物のトゲなどによるケガを防ぐ意味合いもあります。
またデリケートな植物を扱う際は、手の熱で植物を傷めてしまう場合があるので、ガーデン手袋が必要です。

バラやピラカンサなどのトゲがたくさんある植物ですと、素手で手入れをしてしまうとケガをする可能性がかなり高いので、その場合もガーデン手袋は絶対に必要です。
とくに女性の場合は、肌や爪を守るためにも必ずガーデン手袋を着用した方が良いですね。

毎日植物のお世話をする方は、洗い替えも含めて数枚持っておくことをおすすめします。

新発売!女性ガーデナー向きのガーデン手袋

ガーデン手袋

ガーデン手袋

安全用品や作業用品用品を取り扱う「株式会社ユニワールド」より、2017年9月中旬におしゃれなガーデン手袋が新発売されます。

ローズレッドとホワイトのツートンカラーが可愛らしく、女性ガーデナーにぴったりの新商品。
ガーデニングをよりおしゃれに楽しみたい方におすすめです。

サイズはMとLがあるので、ご自身の手の大きさに合わせて選ぶことができます。

ガーデン手袋

ガーデン手袋

人工皮革製なのでとても丈夫で、指が動かしやすいのが特徴です。
さらに指先や指の周囲には豚皮の当てがついているので、ちょっとやそっとじゃ破れませんし、植物のトゲも刺さりにくくなっています。

手首まで覆ってくれるタイプなのも嬉しいですね。ダブルの面ファスナーなので、しっかりと手袋を手首で固定でき、また長袖を来て作業をすれば肌が露出しないので、ケガだけでなく日焼けからも肌を守ってくれます。

普段の手入れから剪定・収穫など、さまざまな作業で活躍してくれそうですね。

丈夫なガーデン手袋で安全にガーデニングを楽しもう

 (2498)

ガーデニングは心を癒してくれる素敵な趣味ですが、植物のトゲや剪定はさみ、土の中の異物や毛虫など、意外とケガが身近にある趣味でもあります。
「ガーデン手袋」は、そんな危険から手を守ってくれる、ガーデニングを楽しむうえで必要不可欠なアイテムです。

今回ご紹介した、株式会社ユニワールドから新発売されるガーデン手袋は、ケガの危険から手を守ってくれるだけでなく、可愛らしいカラーでとてもおしゃれなのも魅力ですね。
ユニワールドでは今回ご紹介したガーデン手袋以外にも、たくさんのガーデン手袋が販売されています。公式サイトからは電子カタログを閲覧することができるので、ご自身に合う商品を探してみるのもいいですね。

公式サイト:https://www.uniworld.jp/

ガーデニングを行う際は、必ずガーデン手袋を着用して作業しましょう。

バラのお手入れにぴったり!おしゃれなカラーのガーデン手袋が新発売」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。